2009年11月27日

想いのつまった家を適正価格で!

同じ予算でより良い家を!

「自分の建てたい家って、一体いくらになるの?」
家づくりを考えると、まず考えるのが「家の価格」ではないでしょうか?

価格が高いから良い家なのでしょうか?
安ければ安いほどいいのでしょうか?


私たち平野木材は

「家は大切な家族との時間を育てる器。そこにいるだけで心が安らぐ家」を
目指しています。
想いの詰まった満足出来る良い家を適正価格で!!

これが私たち平野木材の「CoCo House」です。


では、適正価格とはなんでしょう?

分譲住宅や建売住宅のように、建てられた家を買うのであれば最初から決まった価格で購入できるのですが、自分たちの想いを形にしていく注文住宅になると決まった価格というものは、あるようでないんです。


これだけインターネットで素早くあらゆる情報を手に入れられる時代なのに・・・

木と心■ 家を建てるときに、どこに頼んでいいかわからない。
■ やっぱりCMんなどで有名なところが安心なのかな?
■ 見積もりをしたら、すごく高くてビックリした。でもこれが普通なの?
■ チラシに書いてある値段で本当に家が建つの?

という話が多いんです。

そして、展示場に行くたびに多くの方が悩まれます。
それぞれの会社で、それぞれの主張があります。時にはまったく正反対のことを言われ、家づくりに真剣になればなるほど、何が真実なのか?わからなくなるでしょう。

それは、私も含めて家づくりに関わっている人は情が深くて、「お客様の喜ぶ良い家を建てたい」というのが本音です。その想いの中で、それぞれの会社のポリシーがあり、オリジナリティがあるのです。

なぜ、同じ予算でワンランク上の家が建てられるのか?

平野木材の材木流通ルート
我が社は木材問屋であり木材を製品にする製材所です。
山で仕入れた丸太を自社で製材します。
このように、木材はもちろんのこと、その他の仕入れコストにも気を配り、同じ製品を他社より安く仕入れる努力をしています。
一般的なハウスメーカーや工務店では出来ない、木材問屋ならではの方法です。


私たちの家づくりでは、家を建ててから本当のお付き合いが始まります。
だから私たちは
■本物の木材を使い
■「見えなくなる構造」にこだわり
■どうしたら「より良い素材を安く提供できるか?」を考え
常にチャレンジしています。
CocoHouseでは「お客様の手の届く納得価格で、より良い家」を提供できるよう、【コストダウン】の努力は怠りません。
大手ハウスメーカーのように

■派手な宣伝やテレビCMはやりませんし
■豪華な住宅展示場もなければ
■営業マンもいません。

これからもできるだけ少人数でやっていくつもりです。
なぜなら、こういった広告やヒトの経費はすべて「お客様の家の価格」に上乗せさえれてしまうからです。

家づくりの金額の多くは、建材や職人さんに支払われる人件費なのに・・・・・
大手ハウスメーカーではテレビCMや住宅展示場の建設費・維持費など、家の原価とは関係のない販促費まで、お客様の家の価格に乗っているのです。

私たちはお客様への負担を最大限まで抑えるために、お金のかかる広告や、展示場を持たず同じ予算なら、よりお客様の想いの詰まった家を提供できるように知恵と工夫で企業努力を重ねています。

また、大工さんや職人さんの人件費も、現場作業での無駄をなくすことで、コストダウンを図っています。「お客様に喜んでいただけるもっといい家を建てたい」という、当社の社長の考えに、メーカーさん・協力業者さん・職人さんが賛同していただいたからこそできることなのです。

まずは、他社の家を見てから来てください!

お客様の建てたい家お客様の建てたい家はどんな家なのでしょうか?

家づくりを考え始めたばかりの頃は、自分の建てる家のイメージが固まっていないものです。ローンや保険に関する知識も少なく、下手をすると言われるがままに契約してしまう人も少なくありません。

家づくりは家さえ建てばよいということではありません。

ワンランク上の家を建るだけではなく、家だけではなく、住宅ローンや保険などライフプランに関わる全てのことを、私たちは総合的にご提案しています。

多くのハウスメーカーや工務店を回り、様々な提案を受けていく中で、お客様の建てる家のビジョンが見えてくるでしょう。

その後で、最後に私たちの見学会に参加していただければ、なぜ当社がワンランク上の家を建てれるのかがわかるでしょう。

見て納得のイベント案内はこちら

M様邸(2009年10月施工)

平野木材実績N様邸(2009年10月施工)

【M様邸でのこだわりのポイント】

リビングの中央に丸太の大黒柱が・・・
なんとなく触れてみたくなる無垢の手ざわり。明るく開放的なLDK。こだわりのキッチン・バス・ステンドグラス・・・施主様の想いがいっぱい詰まった家ができました。


リビングの吹き抜け天井には杉の梁が。
ステンドグラスは本物・特注品!

【施主様の喜びの声】
大満足の家が出来上がりました。設計段階から何度も打ち合わせをさせてもらい、いろんなサンプルも見せてもらいました。「瓦」や「外壁の石」は実際の施工現場へ連れて行ってもらい決めました。内装の丸太や展示会で決めたフローリングもとても気に入っています。大切に使わせていただきます。ありがとうございました。

お問合せ・ご相談

T様邸(2010年12月施工)

T様邸(10年12月施工)

【T様邸でのこだわりのポイント】

リビングの吹き抜け天井に6本もの丸太が・・・明るく開放的なLDK。
それを引き立たせる照明。「蓄熱式床暖房」に「太陽光発電システム」・・・
コンパクトながら充実した理想の平屋が完成しました。


飾り棚に天井の丸太。竣工パーティも開催していただきました。


【施主様の喜びの声】

子供たちも独立し、夫婦二人でゆっくりと平屋で過ごしたい・・・と、こだわりがあったのですが、どこのハウスメーカーに言っても、納得のいく提案はもらえませんでした。古い家を建て替えるので、以前の家の欠点をなくして二人が住みやすい家にしたかったのです。

しかし、平野木材さんに相談したところ、熱心に話を聴いてもらい建築のプロとしてのアドバイスもたくさんいただき、納得の行くプランで予想より低価格で建ててもらうことができて、夫婦共々大喜びしています。

寒い冬でも、床暖房で快適です。「蓄熱式」ですので、光熱費も気になりません。「太陽光発電」も思い切って付けてもらって良かったです。モニターを見るのが楽しみで、おかげさまで、節電の意識が高まりました。

お問合せ・ご相談

  1. ホーム
  2. 2009年11月26日«2009年11月27日»2009年11月30日