Forward to 1985 energy life

Forward to 1985 energy life

平野木材は、
【 Forward to 1985 energy life 】というグループに所属しています。


これは、「住まい手とつくり手で、小さいエネルギーの暮らしを増やしていこう」という考えの下、同じ志を持つ全国の工務店、設計事務所と共に活動をしている集まりです。


私たちは
・原子力発電に頼らない社会をつくっていくため
・地球温暖化にともなう気候の大きな変動を何とか食い止めるため
・エネルギーをたくさん輸入している我が国のあり方を変えるため

に、少ないエネルギーで成り立つ社会をつくっていかなければならないと思っています。


そして我々にできること、また建築業に携わっているものの責任として、まずは家庭での省エネを進めていきたいと考えています。
その目標を「1985年」という年に設定しました。
なぜ「1985」なのかというと、それは1985年頃の電力消費量であれば、原発がなくてもなんとかやっていけるからです。


その具体的な目標として、「家庭のエネルギー量を半分にしよう!」ということです。
といってもそれは、「我慢の省エネ」ではなく、「賢く楽しく進めていく省エネ」です。
家庭の電力消費量をゼロにするのは無理ですが、少し時間をかければ「半分」にすることは十分に可能です。


平野木材は平成16年、奈良県で2社目の「1985地域アドバイザー拠点」の認定を受けました。
奈良県の気候・風土、そして皆様のライフスタイルに合わせた無理のない省エネルギーのアドバイスが行える会社として、皆様と共に社会に貢献していきたいと考えています。


→ 一般社団法人 Forward to 1985 energy life のWebサイトはこちらから

知って得する魔法の“小冊子”限定プレゼント!

  1. ホーム
  2. Forward to 1985 energy life